独学宅建

独学4カ月で合格する宅地建物取引士!

あなたの今年の目標は何ですか?

もし自信をもって言えるものがないなら私はぜひ宅地建物取引士の資格を取ることをすすめます。

実は宅建建物取引士の知識は、普段の生活にとても密接な内容が多いです。

宅建をおすすめする理由

まず、お仕事なら資格取得後の不動産や建築・投資関係の会社への道があります。不動産に関わる仕事をしなくても、個人として住みやすい住宅の選びから購入時の節税方法そして自分が住んでる町と日本の都市計画について深い理解ができるようになります。また、万一何かの紛争に巻き込まれてしまった際にどちらに非があるかについて学習した民法が役に立ちます。そして結構将来の話になるかもしれませんがいつかは発生する相続を勉強しておくと、兄弟間どのような遺産配分になるかとその金額に応じた未来の計画が立てられます。逆に負債がある場合には遅れずに相続を放棄する手続きも大事になってくるので粗末にできない知識だと思います。他にも宅地建物取引士試験に合格し宅地建物取引士証があれば、結構いろんな場面で運転免許証のような身分証としても提示ができます。 年間約25万人を超える多くの受験者が挑戦している本資格は、認知度が高く誰にでも自慢できるような人気資格の一つです。合格のためにいったいどれくらいの勉強か必要かについてですが、私はフールタイムで働く職場に通いながら全くの知識ゼロから合格まで4カ月かかりました。日本語がちゃんと理解できれば外国人と日本人問わずこのくらいの勉強期間で合格できると思います。因みに私は日本在住10年目を迎える外国人です。

宅建の勉強時間

宅建試験の標準勉強時間についてはいろいろな意見がありますが、大体200~400時間の範囲だと言われています。私の考えでは不動産未経験者でただ試験だけなんとか合格すれば良いという方なら200時間学習でも合格の可能性はあると思います。ただ、宅建の勉強を今後の自分の知識として活用していくために自分で納得できるまで悩んだり考えたり焦らずに楽しく自分のペースで自己啓発を兼ねて勉強するには300時間の勉強時間確保が必要だと思います。私も300時間くらい勉強して46点(50点満点※平成30年合格点37点以上)という高得点が取れました。

独学宅建の試験合格までの費用

あとは気になる費用についてですが、私は試験受験料7,000円に書店で厳選した教材3冊で9,000円、資格塾での模擬試験2回で6,000円全部で約2万2千円で試験合格ができました。毎月5,500円ずつ4カ月間節約すれば用意できる金額です。「本当に22,000円の投資と4カ月間300時間勉強すれば合格できますか?」と疑問に思う方もいらっしゃると思います。私の答えはずばり「できます!」です。試験申し込みから勉強するテキストの選び、4カ月間のトータル勉強スケジュールや勉強場所、そして頭に記憶させる手作りノート作成法、また各種プラスアルファ的な要素と本試験に失敗しないため徹底的に行ったシミュレーション法を本教材に盛り込んでいます。合格の為私が行ったことはすべて漏れなく本教材に記載したつもりなので、この教材の勉強法で300時間の勉強を真剣に実行すれば未経験者も合格できる試験だと思っています。逆にこの本に記載のないものは必ずやる必要はないと思っています。

挑戦してみよう!宅建!

もしまだ試験を受けるか受けないか迷っている方でも、ただなんとなく大変そうだから諦めるのではなく未経験で高得点の人はどのような勉強をしていたかをこの教材を通して理解したうえでやはり自分にはできそうにないと客観的に判断したらその時諦めてもいいと思います。しかしきっと本教材を読むと特に魔法みたいな必殺勉強法ではない毎日の積み重ねで計画的に繰り返し行う学習で合格率を少しずつ高めていく勉強法に共感をしていただき試験に挑戦するようになると信じています。私は宅建勉強をしながらこの勉強法でいいかずっと悩みました。試験結果が効率よい勉強法という事を証明してくれたので皆さんは本教材を参考に勉強期間中勉強法に悩まず新しい知識を学ぶ楽しさを満喫しながら自分自身のための勉強をしていけたらと思います。私が体験済みの未経験から高得点で一発合格できた独学勉強法をぜひ実践していただき、新しいを年を迎える際には「昨年は宅建取ったから!」と言えるようになっていただきたいです。

さあ、宅建取って人生の新しい道を切り開きましょう。                      金 賢哲

■本編の目次

はじめに

1 受験動機及び本試験申込

2 勉強素材

3 勉強スケジュール及び勉強場所

4 独学宅建勉強法

5 手作りノート

6 合格可能性UP要素 

7 試験当日及び自己採点

おわりに

■購入の前にご確認ください。

・本編A4サイズ42ページのPDFファイルです。PDFが見られるデバイスでそのまま読むか

 印刷してご使用ください。

 ※本編に紹介している手作りノートサンプルの読みづらい部分は、ワープロで読みやすく上書きをしています。

・本編は初心者が宅建試験の一発合格の為の勉強方法を説明する手引き書です。

 実際の試験に必要な知識の大部分は本編でおすすめしているテキスト等を別途書店で購入し、

 本編で紹介している勉強方法に沿って勉強していく必要があります。

・商品引き渡し方法:代金決済完了後、14日以内にinfotop ユーザーマイページよりダウンロードしてください。

■決済方法:クレジットカード・銀行振込・郵便振替・コンビニ決済

購入手続きへ  販売価格1,800円(税込)

特定商取引に基づく表記

inserted by FC2 system